シミのレーザー治療の費用の相場ってどのくらい?

美容意識が高い人の中には、クリニックでレーザー治療を受けてシミを消すという人も見られます。レーザーをシミがある場所に照射することで、皮膚のターンオーバーと再生を早めシミを押し出すという治療法です。施術後はかさぶたができますが、そのかさぶたがはがれて傷が治った後はシミがきれいになくなるとされています。

このレーザー治療の費用相場を知りたいという人も見られます。特に肌老化が気になる30代以降の女性が費用相場を気にしているようです。
レーザー照射は、クリニックによって費用が大きく変わるようです。レーザー機器の性能や古さ、施術ノウハウの有無でも大きく変わってきます。ワンショット1センチ四方で1万円を相場として見込んでおくとよいでしょう。シミの大きさや場所によってワンショットでは治療できない場合もあるので気を付けましょう。
人気の高い美容皮膚科では、高性能レーザー機器を使った治療が安く提供されていることもあります。また、新規会員や友人紹介、モニターキャンペーンというようなクリニックが提示するキャンペーンなどを利用することも一案です。相場を見据えながら、お得情報をさらに検索してみるとよいでしょう。

レーザー機器を導入した一般的な皮膚科でも治療を行っていることもあるようです。自費診療でも安価で治療を受けやすいといわれることがありますが、レーザー機器のスペックが低くショット時の痛みが強く残る、結果がすぐに表れにくいというようなこともあるようです。時間をおいて複数回ショットすることで状態が変わるということも見られます。これを考えると最新機器でワンショットでシミが消えたほうがお得ということも考えられます。

レーザー治療を受ける場合は、診療代と麻酔処方、レーザー照射による皮膚変化を避けるためにハイドロキノンクリームの処方が行われます。場合によっては、鎮痛剤の処方も行われます。これらの処方によって実質上相場予算よりも支払額が上回ることもあるようです。こんなに費用が掛かるはずじゃなかったと思う前に、ホームぺージなどを確認して比較検討することをおすすめします。

シミの場合、レーザー治療はおおむね自費診療となり健康保険の適用は不可となります。容姿を変えるための治療に当てはまりますので、健康保険の適用を受けて治療を受けることはできません。こういったところでも相場予算の比較が大きく変わりますので、覚えておきましょう。

関連記事
ニベアでまつ毛がのびるって本当?乾燥対策と刺激からの保護がカギ 2020年05月03日

定番のプチプラスキンケアや神コスメなどと言われることがある、スキンケアクリームのニベア。セレブが愛用するブランドコスメと同じ成分が配合されていると報じられてから、何度目かのブレイクを果たしました。このクリームがまつ毛育毛に効果があると言われるようになりました。使い方としては、まつ毛の生え際に綿棒など...

インナードライ肌の症状が出たら注意!効果的な対策法とは 2020年03月27日

隠れ乾燥肌などと言われるインナードライという症状があります。インナードライ肌とは、肌表面は皮脂が適度に分泌されて潤っているにも関わらず、肌の奥深くは水分を欲している乾燥肌の状態を指しています。医学的には乾燥性脂性肌といわれることもあるようです。脂っぽい場所とカサカサの場所が二分しているというような場...

肌の漂白剤ハイドロキノンの保存方法は?色が変わってきたら要注意 2020年01月27日

肌の漂白剤と言われ、ドクターズコスメや美白コスメなどにも含有されているハイドロキノン。イチゴやベリー類に含まれている成分と言われており、今あるシミを薄くし、これからできるシミを未然に防ぐ効果が得られます。若干の刺激性があるため、肌が弱い人にはあまりおすすめできない成分ですが、シミを薄くする効果がある...

本当にニキビに効果があるの?皮膚科医で処方されるブレボキシル洗顔とは 2020年02月28日

ニキビ治療の選択肢のひとつとして、ブレボキシル洗顔というものがあります。これは、過酸化ベンゾイルという抗菌成分が含まれたブレボキシルを使って洗顔するというものです。ニキビは、アクネ菌やブドウ球菌などが繁殖して炎症を起こすことが分かっているため、洗顔剤で抗菌効果を見出すことできれいな肌を目指すという目...

思春期時代だけじゃない!大人でもできるニキビの原因はどこにあるの? 2020年02月13日

ニキビは青春の証などと言われてきましたが、このところでは思春期世代が悩むものではなくなったとされてきます。アクネ菌の繁殖や皮脂汚れが毛穴に詰まることで炎症が起こる仕組みですが、この炎症は年齢問わず起こることが一般的な考えとなりました。ただし、若い世代のニキビの原因はホルモン分泌が未熟なためにおこる皮...