本当にニキビに効果があるの?皮膚科医で処方されるブレボキシル洗顔とは

ニキビ治療の選択肢のひとつとして、ブレボキシル洗顔というものがあります。これは、過酸化ベンゾイルという抗菌成分が含まれたブレボキシルを使って洗顔するというものです。ニキビは、アクネ菌やブドウ球菌などが繁殖して炎症を起こすことが分かっているため、洗顔剤で抗菌効果を見出すことできれいな肌を目指すという目的があります。

使い方はとても簡単です。顔や手を軽く濡らし、ブレボキシル洗顔を適量手に取って顔になじませてから軽くすすぐというプロセスです。
清潔なタオルで水分をとってください。1日1~2回の洗顔を心がけましょう。ニキビの数が多い場合は、ブレボキシル洗顔のほかに治療クリームなどを併用するとより効果的です。
ブレボキシルは海外の製薬会社で作られているもので、日本では同様の成分で商品名を変えて販売していることがあります。過酸化ベンゾイルを用いたクリームや洗顔剤があれば、ブレボキシル洗顔と同様ととらえてよいでしょう。
市販されている洗顔クリームなどはサリチル酸が有効成分とされており、なかなか効き目につながらないという声がある中、過酸化ベンゾイルはアクネ菌を酸化させ繁殖を防ぐ効果があるため、早い段階で肌に効果が見いだせるとされています。

過酸化ベンゾイルは市販されるものはないため、皮膚科医で処方されることが一般的です。ただし、ブレボキシル洗顔は日本で製造販売されていないようです。また、洗顔剤という形ではなくクリームやゲルといった外用薬という形で治療することが多くみられます。どうしてもブレボキシル洗顔を購入し使いたい場合は、個人輸入に頼ることが一般的です。
海外の医薬品個人輸入代行サイトを利用すると、日用品を購入するような感覚で医薬品をお取り寄せすることが可能です。日本円で、しかもクレジットカード決済に対応しているのでまとめ買いをしても問題ないでしょう。毎日洗顔をして初めて効果が出るものなので、1本だけではなく何本かおまとめ輸入をすると便利でしょう。

ブレボキシルを使った洗顔をしている際は、化学反応を避けるためにアルカリ性の石鹸を使った洗顔は避けましょう。また、サリチル酸などを使ったニキビ治療薬との併用をすることは避けたほうが無難です。また、治療を行っている場合は、寝具やタオル類を清潔に保つことをおすすめします。できるだけ毎日洗うことをおすすめします。不潔な寝具などで肌に負担がかかると治るものもなかなか治りにくくなるからです。

関連記事
ニベアでまつ毛がのびるって本当?乾燥対策と刺激からの保護がカギ 2020年05月03日

定番のプチプラスキンケアや神コスメなどと言われることがある、スキンケアクリームのニベア。セレブが愛用するブランドコスメと同じ成分が配合されていると報じられてから、何度目かのブレイクを果たしました。このクリームがまつ毛育毛に効果があると言われるようになりました。使い方としては、まつ毛の生え際に綿棒など...

インナードライ肌の症状が出たら注意!効果的な対策法とは 2020年03月27日

隠れ乾燥肌などと言われるインナードライという症状があります。インナードライ肌とは、肌表面は皮脂が適度に分泌されて潤っているにも関わらず、肌の奥深くは水分を欲している乾燥肌の状態を指しています。医学的には乾燥性脂性肌といわれることもあるようです。脂っぽい場所とカサカサの場所が二分しているというような場...

肌の漂白剤ハイドロキノンの保存方法は?色が変わってきたら要注意 2020年01月27日

肌の漂白剤と言われ、ドクターズコスメや美白コスメなどにも含有されているハイドロキノン。イチゴやベリー類に含まれている成分と言われており、今あるシミを薄くし、これからできるシミを未然に防ぐ効果が得られます。若干の刺激性があるため、肌が弱い人にはあまりおすすめできない成分ですが、シミを薄くする効果がある...

思春期時代だけじゃない!大人でもできるニキビの原因はどこにあるの? 2020年02月13日

ニキビは青春の証などと言われてきましたが、このところでは思春期世代が悩むものではなくなったとされてきます。アクネ菌の繁殖や皮脂汚れが毛穴に詰まることで炎症が起こる仕組みですが、この炎症は年齢問わず起こることが一般的な考えとなりました。ただし、若い世代のニキビの原因はホルモン分泌が未熟なためにおこる皮...

ハイドロキノンとトレチノインを併用すれば更なる美肌効果がある? 2020年01月09日

ハイドロキノンは果物などに含まれているポリフェノールの一種で、紫外線から皮膚を守る効果があると考えられている物質です。女性の間でこの成分が爆発的に人気となった経緯として、肌の漂白剤というキャッチフレーズが響いたからだといわれています。海外では美白治療のポピュラーな選択肢として受け入れられています。ド...